バンタム級のビッグファイト。

ビッグファイトの定義を「HBOやSHOWTIMEのPPVメイン」「どちらかのファイトマネーが現在の貨幣価値で10億円以上」とくくってしまうと、バンタム級ではそんな試合は歴史上一度もありません。
パナソニックGORILLAナビ 7インチ CN-G750D在庫特価《英国製 》イギリスの アンティークの ファイア・スクリーン 衝立
【☆年末お値下げ中☆】有田焼 源右衛門窯 染錦 なずな紋 取皿(6枚)在庫特価《英国製 》イギリスの アンティークの ファイア・スクリーン 衝立


間違いなくメガファイトでした。


2010年4月30日、日本武道館。

それまでも、後楽園ホールはもちろん武道館や国技館を満員札止めにするビッグファイトを何度も見てきましたが、あの日の空気は全く異質でした。

そして、2011年2月19日のラスベガス。最強の長谷川を失神させたモンティエルが、予告KO通りの2ラウンドで倒されてしまいます。

あの試合もまた、日本のボクシングファンにとっては「審判の日」でした。

10年前に起きた二つの「審判の日」を振り返ります。